どの国でもプラスアルファを考える

19 2月

どの国でもプラスアルファを考える

家の購入は、誰にとっても、人生最大の買い物とされるほど、高額な物です。

ですから、できるだけあなたの理想にあった家を最後まで探し続けましょう。

その際に同時に考えていただきたいのが、プラスアルファのことです。

今この土地を購入した際には儲けがあるかもしれないけども、今後はそれがどうなるのかということは絶対に考えなければいけません。収益物件としてのメリットが続く土地であるかを考える必要があります。

 

例えば、アメリカやイギリスの場合は、学区によって善し悪しがあるので、学区が常によい場所は、家の値段も常に上がり続けるので、そこに家を購入しておけば間違いないといえます。

もちろん、リーマンショックのようなことがあれば別ですが。

それでも、ある程度の価格は保てるのです。

日本であれば、都心や駅チカである家ほど、値段はアップします。

最初はちょっと高くても、その近辺に新しい路線が誕生すれば、確実にその家の価格は上昇するので、こういったプラスアルファを意識して土地選びをしましょう。